Googleアドセンスのサイト追加申請【Cocoonテーマ】

アドセンスのサイト追加申請手順 ブログについて
この記事は約6分で読めます。
テレワークにおすすめのポケットWi-Fi

jetfiがキャンペーン中

  • キャンペーン期間は2/24まで
  • 大手3大キャリアの通信エリア対応
  • 最短翌日発送
  • 1日からレンタルOK
  • 30日以上なら1日130円
  • 1GB/日の大容量(5GB/日も選択可)

jetfiのお申し込みはこちら

ワークスペースをお探しなら

静かに仕事する場所をお探しなら
Hub Spacesのシェアオフィス
がおすすめ!

TK
TK
初めまして、TKです。ブログで稼いで生活しています。 海外と日本を行ったり来たりしているアラフォーの海外ノマドブロガーです。
困ってる人
困ってる人
  1. サイトを新しく作ったんだけどGoogleアドセンスに追加で申請しないとダメ?
  2. そのまま違うサイトのアドセンスコードを使っても大丈夫?

こういった疑問に今回はお答えします。

TK
TK

サイトを新しく作った場合はGoogleアドセンスのサイト追加を行なって、申請を受けなければいけません!

違うサイトのアドセンスのコードを流用するのは規約違反ですよ。

この記事の信頼性

 

TK
TK

ブログ歴5年の僕の体験談です。

  • アドセンスの審査に6つのサイトを合格させた経験
  • このサイトは2020年6月にサイト追加審査合格
  • 審査に落ちた経験から審査を通した
  • テーマ「Cocoon」を4つのサイトで使用中

 

 

この記事はこんな人向けです。
  • アドセンスをすでに使っている
  • 新しいブログを作ってアドセンスを貼りたい
  • アドセンスのサイト追加の仕方が分からない
  • アドセンスのコードの貼り方を忘れた
  • WordPressのテーマ「Cocoon」を使っている
困ってる人
困ってる人

ちょうど今新しいブログサイト作ってます!

僕にぴったりの内容だ!

この記事を読むと
  • アドセンスのサイト追加の手順がわかります。
  • ブログへのアドセンスのコード挿入方法がわかります。
  • サイト追加はすでに他サイトで実績があるので受かりやすい。
  • テーマ「Cocoon」でのアドセンスのコードの貼り付け方がわかります。
イマシカ君
イマシカ君

早くアドセンスでサイト追加申請して、通ったら広告貼って稼ぎたい!

アドセンスのサイト追加の手順

アドセンスのサイト追加の手順
  1. 新しいサイトの記事を書く
  2. 新しいサイトをアドセンスに申請
    1. サイトURL
    2. アドセンスコードをコピー
  3. サイトのバックアップをローカルに保存
  4. 子テーマhead-insert.phpにコードをペースト
  5. 結果待ち

新しいサイトの記事を書く

新サイト作成はConoHa Wingのサーバー使うとめちゃくちゃ楽です。

【初心者向け】ブログ始め方、作成方法【写真でわかりやすく解説】
初心者向けにブログ作成方法を図解・画像を使って解説。 ワードプレスを使ってブログを始めたい人向けに、サーバーレンタル、ドメイン取得、ドメイン紐付け、ワードプレス導入、SSL化、テーマ・プラグインの設定までをプロブロガーが分かりやすく解説。

まず、新しいサイトを作成したら、記事を書きましょう。

アドセンスの申請に受かる条件は誰にも分からない

アドセンスの審査に受かるにはある程度の記事数が必要になります。

ただし、この記事数の正解は誰にもわかりません。神様、Googleだけが知っています。

 

アドセンスの申請に通る記事数は?

受かった例
  • 20記事
  • 10記事
  • 5記事

ググったら2記事で受かった人もいるみたいです。

と言うことで、僕は1回目の申請を、5記事+プロフィール記事+プライバシーポリシーでアドセンスのサイト追加申請しました。

TK
TK

この1回目は見事に審査に通らなかったです(笑)

3回目の申請を、9記事+プロフィール記事+プライバシーポリシーでアドセンスのサイト追加申請しました。

TK
TK

数時間後に合格通知が来ました💕

アドセンスの申請に落ちる条件

  • グーグルのポリシーに違反している
  • 記事の内容が他のサイトのコピーでオリジナルじゃない

 

アドセンスの申請に落ちる条件とはなんでしょうか???

これは記事数よりもGoogleサイト運営者/パブリッシャー向けポリシーに違反しているサイトだと思います。

以下は違反している例

  • 違法コンテンツ
    違法な内容、違法行為を助長する、他社の法的権利を侵害
  • 知的財産権の侵害
    著作権の侵害、偽造品の販売・販売促進
  • 絶滅危惧種
    絶滅危惧種から作られた製品を販売促進
  • 危険・中傷的なコンテンツ
    差別を助長・誹謗、個人などを中傷・威嚇・攻撃、自殺・自傷行為を奨励、攻撃を助長する
  • 不正行為を助長
    身分証明証のコピー、身代わり受験
  • 不適切な表示
    一攫千金を謳うサービス、企業ロゴを不正使用
  • 悪質なソフトウェア
    不正なコンピュータウイルス
  • 性的表現
    アダルトコンテンツ
  • 国際結婚斡旋
    外国人との結婚を促進
  • 家族向けコンテンツに含まれる成人向けテーマ
  • 児童ポルノ
TK
TK

簡単に言うと、法律や倫理に反するもの、子供に害を及ぼすものはNGです。

アドセンスにサイト追加申請

アドセンスのページへ

アドセンスサイト追加申請

Googleアドセンスの管理ページへ

サイトを追加

アドセンスサイト追加申請

「サイト」>「サイトを追加」をクリックします。

追加サイトURLを入力

URLを入力

追加サイトURLを入力して「次へ」をクリックします。

コードをコピー

コードをコピー

コードをコピーして、「送信」ボタンをクリックします。

完了画面

これでアドセンス側での申請は完了です。

サイトに今コピーしたコードを貼り付ける作業が必要です。

サイトにコードをペースト

「Cocoon設定」から挿入

 

Cocoonでコードをペースト

ワードプレス管理画面へアクセスして、

「Cocoon設定」>「アクセス解析・認証」

下にスクロールします。

Cocoonでコードをペースト

「その他のアクセス解析・認証コード設定」で「ヘッド用コード」のところに、先ほどコピーしたコードをペーストします。

Cocoonのコード挿入を保存

最後に、「変更をまとめて保存」をクリックして終了です。

テーマエディターから<head></head>に挿入

コードを挿入

phpファイルを修正するときに、コードを間違うとワードプレスがおかしくなって真っ白になって修復不可能になる可能性があります。

phpファイルを修正する前には、必ず、バックアップを自分のパソコンに保存しておきましょう。

ConoHa Wingの場合は、管理画面から「サイト管理」>「ファイルマネージャー」で修正するファイルを自分のPCに保存しておきましょう。

1.「外観」>2.「テーマエディター」>3.「Cocoon Child」を確認>4.「tmp-user」>5.「head-insert.php」>6.ここにペースト>7.「ファイルを更新」をクリック

css、phpファイルなどでコードを修正する場合は、必ず子テーマを書き換えましょう。
親テーマはテーマを新しいバージョンに更新するとcss、phpファイルが元に戻ってしまいます。

結果待ち

アドセンスの管理画面

アドセンスの管理画面から「サイト」をチェックすると、サイト追加を申請したサイトが「承認手続きを進めています」と表示されています。

結果がメールで送られてくるまで待ちましょう。

審査結果は何日後?

審査の結果は早いと数時間ほどで、通知が届きます。

審査に時間がかかる時は、3日ほどかかって結果のメールが届く時があります。

メールを待ちましょう。

TK
TK

結局このサイトは3回目で審査に合格しましたよw
この時は数時間で合格通知のメールが来ました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました